窓ヶ山(まどがやま)
2020.11.12 単独 
憩いの森(平治林道待避所)(8:57/9:04)→憩いの森中央登山道入口(9:08)→休憩東屋(9:20)→南登山道分岐(9:21)→スラブ分岐(9:24)→魚切東コース(9:26)→第2スラブ正面下(9:28)→第2スラブ西面(9:31/53)→中央登山道→近道分岐→憩の森第1駐車場(10:06)→起点(10:09/15)
2020.11.13 単独 
憩いの森(平治林道待避所)(9:26/32)→憩いの森第1駐車場(9:37)→近道→中央登山道合流(9:41)→休憩東屋(9:47)→南登山道分岐(9:48)→スラブ分岐(9:52)→魚切東コース(9:54)→第1スラブ下(9:57)→第2スラブ正面下(10:00)→第2スラブ西面(10:02/13:31)→中央登山道→近道分岐→憩の森第1駐車場(13:44)→起点(13:48/53)
軌跡図
 11/12 所要時間:1時間5分、歩行距離:約1.8㎞ 11/13 所要時間:4時間16分、歩行距離:約1.9㎞
 この地図は、国土地理院の地形図を利用したものである。
アルバム
窓ヶ山で岩トレ。前日(11/12)、現地に着いてハーネスを忘れたことに気づき、何もしないですごすご引き返す、という大失態をやらかした。ここはどうでも、当初のメニューをこなさなくてはなるまい。で、少し遅めの立ち上がり。9時半を過ぎて憩の森第1駐車場を出発する。前日知った短縮路(中央登山道よりも少し短くて楽ちん)をたどってスラブへ。
平治林道待避所(9:33) 憩の森第1駐車場(9:37)
昨日は第1スラブに「佐伯山の会」の皆さんが居られたが、今日は先行者が見当たらない。横から、下から眺めるが、僕が取り付けそうなスラブではない。第2スラブ正面も同様で、アイコンタクトして早々に西面へ。
第1スラブ(9:55) 第1スラブ(9:57)
西面の「涅槃の行道5.8」を「マドンナが行く5.9」をシャントでソロクライム、「まきこちゃん5.9」をTRクライム。そして、PETZLのアッセンションでユマーリングの練習など。へたくそなので、それぞれ2、3回やっただけでもはや1時過ぎ。いささかくたびれて早々に撤収、という有様。
第2スラブ正面(10:00) 第2スラブ西面(10:03)
第2スラブ西面(13:29) 中央登山道の近道分岐(9:41)
HOME 山行記録 TOP