岩淵山(いわぶちやま)感応山(かんのうざん)
 
 単独 2013.04.13 
 
佐伯区役所湯来出張所(6:57/7:07)→石が谷荘・登山口(7:35)→654m峰(8:38)→781.4m峰(9:07)→岩淵山(9:53)→東峰(10:07/13)→感応山(10:30)→東峰(10:57)→607m峰(12:00/27)→矢神原(13:15)→たらたらの滝(13:31/43)→湯の山温泉(14:00)→出発点(14:29)
 
佐伯区役所湯来出張所に車を駐める。石ヶ谷川左岸の道に入って約600mのところに保養所石ヶ谷荘があり、駐車場の北側から岩淵山南尾根に取り付く。谷筋から鞍部を経て尾根に上がると、石ヶ谷からの径が合流している。そこから20分で岩稜になるが、フィックスロープや鎖があるので難しくはない。これに頼らず登ってみたが、三つ道具なしには無理な岩場である。654m峰からの眺望は素晴らしく、東郷山、阿弥陀山、大峯山などの山容が眼前に広がる。稜線漫歩を愉しんで北に向かうと、時おり天上山が見える。低山でも名の付く山はみな容がよいが、とりわけて天上山はよい。下から眺めると峨々たる懸崖の岩淵連山も、樹木に遮られた稜線からその様子を窺うことはできない。東峰(岡岷山がここをイワブチ山と記したのでニセ岩淵山と呼ばれている)から感応山に寄り道をして、懸崖を間近に眺める。東峰に戻り、607m峰を経て矢神原に降りる。途中で踏跡が消失することもあったが、平凡なヤブ山で難はない。竹原のたらたらの滝に寄り道をする。三段の大滝で、上段は国道から遠望するしかない。R433に出て、今一度岩淵連山を眺める。よきかな。

アルバム

佐伯区役所湯来出張所(7:07)

石ヶ谷荘駐車場・登山口(7:35)
   

654m峰南峰(8:15)

東郷山 654m峰より(8:34)
   

  天上山 地籍図根三角点D5峰北東尾根より(9:37)

岩淵山(9:53)
 

感応山の休憩ベンチ(10:30)

湯来土地開発採石場と東郷山(10:31
   

607m峰(12:01)

矢神原の下山口(13:15)
 

たらたらの滝中段(13:40)

左から岩淵山、東峰(イワブチ山)、感応山 R433より(14:10)
   



軌跡図 
                                                   所要時間: 7時間22分、歩行距離:14.3㎞