蔀山(しとみやま)大毛無山(おおけなしやま)猿政山(さるまさやま)
 
 単独 2012.05.18
上市集会所(8:15/26)→上市大山神社(8:38)→蔀山(8:54)→二の丸(8:57)→林道毛無俵原線(9:59)→毛無山登山口(10:01)→フライトポイント(10:15)→毛無山(10:45)→大毛無山(11:19)→猿政山(12:24/45)→内尾谷分岐(12:55)→林道毛無俵原線の取付(13:31)→林道毛無俵原線起点(14:05)→湯川老人集会所(15:17)→R432(15:00)→蔀山城趾碑(15:46)→上市集会所(15:58)
 
上市集会所に車を駐める。大山神社の参道が蔀山への登山道になっており、麓の鳥居から25分で蔀山城本丸があった山頂に達する。途中、大山神社にお参りする。立派な社であるが、傷みがひどい。二の丸、三の丸の跡は、かなり茂ってきている。後戻りして北東尾根に入り、毛無山に向かう。林道毛無俵原線に上がって右に少し行くと、取付がある。稜線に出て間もなくのところにパラグライダーのフライトポイントがある。眼下に毛無山牧場、彼方に草ノ城山を見る。毛無山の北稜に至ると、踏跡は濃いササに蔽われてくる。丈は高くないが、ペースは上がらない。ようやく、山頂のササ原に立つと、行く手に大毛無と猿政の山稜が指呼の間に続いている。大毛無の頂稜は、ブナ林に遮られて展望はない。ササが茂る林床に三角点は見当たらないが、あちこちに大きな氷の粒が溜まっている。雹である。久しく人の手が入った様子のない猿政山の西尾根で、クマさんに遭遇する。驚かせてゴメンナサイ。思ったほどの難儀もなく、猿政山の山頂広場に飛び出す。お弁当をたべて登山道を下れば、苦もなく毛無俵原線に降りる。県道110号線から国道432号線に出て、高野の美しい田園風景を愉しみながら、起点に還る。

アルバム

上市集会所・元老人ホーム(8:26)

上市大山神社(8:38)
   

蔀山頂上・蔀山城本丸跡(8:54)

林道毛無俵原線の毛無山取付(9:59)
   

  毛無山牧場&大万木山 フライトポイントより(10:15)

毛無山山頂(10:46)
 

大毛無山と猿政山
毛無山より(10:51)

大毛無山山頂(11:19
   

猿政山山頂(12:24)

 林道毛無俵原線の猿政山取付(13:31)
 

蔀山
 才の木バス停より(15:07)

蔀山城趾の碑(15:46)
   



軌跡図 
                                                   所要時間:7時間32分、歩行距離:22.9㎞